私は最近の米国市場はレンジ相場に入ったと思っている

私は最近の米国市場はレンジ相場に入ったと思っているので、それにあわせて私は株式取引を行っています。
上げ相場も下げ相場もレンジ相場も兎に角そのパターンに入れば、そのパターンで利益を出すことだできる方法をやるだけなので、私は今はレンジ相場であると思っているのでそれに勝てる相場の張り方をしています。
レンジ相場は株が下げたら株式を購入し、株価がある程度戻したら売るという単純なやり方でいいので、私のような単純人間に向いています。それに、利益確定を引っ張ったり、損切りをためらったりする必要もないのでそのような面で心理的には気楽にできる相場だと思います。
ですから、欲張ったりしなければいいだけですから株式投資初心者の方も勝てる相場だと思います。ただし、レンジを外れた時にはすぐにポジションを閉じないと痛い目にあうので、この相場では下手なナンピンをしてはならないと思います。
ですから、株式投資初心者の方は、この点だけを注意して相場を張ればいいのではないかと思います。お金借りる即日