タッキーことタレントの滝沢秀明さんが年内で引退。

タレントの滝沢秀明さんが年内いっぱいで、芸能界を引退して、ジャニーズJr.の育成と舞台などエンターテイメントのプロデュースをするいわゆる裏方の仕事をしていくと発表されました。驚きですね。表舞台で活躍されていて、第一線で仕事をされているのに。引退された安室奈美恵さんもそうですが、仕事と自分を客観的に見た時に、どう生きるべきかを考えられる方たちなのでしょうね。もったいないと思ってしまいますが。

先輩の少年隊の東山紀之さんが自身がキャスターを務める番組でいった言葉が、心に響きました。ジャニー喜多川社長の後継者的な仕事をしていく滝沢さんに、「ジャニーさんが作る世界は一貫していて、ご本人も戦争を経験されていますから、エンターテイメントって平和じゃないと成立しないんですね。その思いを後輩たちに伝えていく役目を担うことを、自分の人生をかけて選択したんだと思います。」と話していました。当たり前のことながらジャニーズの理念を理解して仕事をされているのだと思いました。

アレルギーなんて全然怖くないと言えたら良いのに。

今まで色んな人と話して思ったんですけど、猫好きなのに猫アレルギー持ちの人って少なくなさそうですよね。
かく言う私も猫アレルギー持ち。猫に近付くと目のかゆみや鼻水、くしゃみに喉の違和感その他色んな症状が出ます。
だけど猫のことは地球上に存在する生き物の中でもかなり上位の可愛さを持つ生き物だと思います。猫の写真とか動画を見るのは大好きです。
飼ってみたい気持ちもありますけど、自身のアレルギーに打ち勝てるかどうかと言う不安があってどうしても尻込みしてしまいます。
猫飼いさんの中にもアレルギー持ちの方はいて、日々の掃除や空気清浄機の稼働、薬の服用などで上手く猫と付き合っている方もいるとは知っているんですけど。
自分も同じように出来るかと言われたら分からないですし。本当に飼うとなったらその子の一生を預かる訳ですから、半端な覚悟じゃダメでしょうから。
いつの日か医療の力で、アレルギーが治る病気になれば良いですよね。全ての猫好きがアレルギーに怯えずに暮らせる世の中になったら良い。
本当に何でアレルギーなんてものが存在するんでしょうね。私も何も気にせず猫と触れ合ってみたいです。