なんででしょうか。食欲が止まらなくなったようです。

食い意地が張ってしまった。今日のお昼ご飯がかつ丼、夜はラーメンのお豆腐入りでおなか一杯。こんなに食べたのは久しぶりです。明日の朝ごはんを抜いて調節するのが一番かなと思っています。明日は確実に図書館にいますので1日ずーとパソコンの前で記事を書きつづけることになるんだろうと思います。そうすると、必然的にお昼はロイヤルミルクティーで完結するので激太りを防ぐことが出来るのではないかと思っています。食事に気をつけなくてはと思うのですがここで意志の弱さが出てきますよね。自分の体重がここ3ヶ月くらいで5キロの増減を繰り返しています。原因は暴飲暴食というより運動量の低下です。今までしていたことをしていないだけで簡単に体重が増えてしまうのでこの体質をどうにか変えていきたい。こういうのって生活習慣以外に改善できることってあるのでしょうか。これも、インターネットで書き込みしてみようかな。何か解決方法があるのかもしれません産後 痩せたい 酵素

新聞記事を読んで、訪日客最速1000万人。

観光庁は19日、2017年に日本に訪れた外国人旅行客者数が5月13日時点で1000万人を超えたと発表した。昨年よりも23日も早く、過去最速での達成となった。流石に中国経済の減速後退の影響から、日本製家電製品及び化粧品などの、爆買いは失速したものの、依然と観光目的の訪日客は増加している。特に4月は最多の257万人であることから、日本の四季の移ろいの中で桜の花の開花時期に合わせての訪日が増えていることで分かる。自分も4月末から5月初めの長期連休を利用して北海道へ5泊の旅行をしてきた。中でも札幌、小樽、函館の日本人も外国人にも人気のある観光スポットには大勢の外国人客がツアーを組んで訪れていた。今年は気のせいか特別多いような気がしていたが、官公庁の発表を見て納得した。特に驚いたのは函館山に上るロープウエイの異常な混みようである。山麓駅の駐車場は満車状態で周辺のコインパーキングもすべて満車である。1度に100人も載せるロープウエイが1時間以上も待たなければならない。諦めて貸し切りタクシーを利用して、山頂の展望台へ行った。山頂の駐車場は観光バスと貸し切りタクシーが占領していた。一般乗用車は夕方5時から10時まで通行禁止になっているがその事情もよく分かる。これは、ごく一部の例にしか過ぎない。日本全国、この様な状況だったことは想像がつく。しかし、外国人に日本の観光地がなぜこれ程までに人気があるのか?、自分にはよく分からない。キレイモ 部位