個々チャンネルを見たり学習したりしてた

19シチュエーションくらいから放送されていた、個々テレビ局を見ました。こういう個々テレビ局は、クイズを講じるテレビ局なのですが、今回は制限でした。こういうテレビ局を見分ける前に違うテレビ局を見ていたので、途中から見ました。ドラマ班が出ていました。見ていて楽しい回答していたヤツもいました。そして、勉強をしました。地震などについて勉強しました。測定範囲に最初に到達するはやりはPはやり(縱波)であるから、測定範囲での地面の最初の動き(スタート)は、震源から外に向く押しはやりか、震源の側に向くOffはやりのどちらかになります。地震による震源での断層の動きは、地震はやりのスタート分布や余震分布、地表に現れた地殻アップダウンの様相などから推定されます。地殻の浅い箇所で大きな地震が起こると地震を起こした断層の一種が地表まで渡ることがあります。地震のシーン地表に現れた断層を地震断層といいます。このようなことを覚えましたが、知らなかった先も知れたので良かったです。

35歳にして趣味ではじめたギター道のりとは

35歳になって思う事
趣味が無い事です。20代の時はサーフィン、スノボー、フットサルなどアクティブに色々とやっていました。しかし結婚して3人の子供が出来てどんどん自分の時間がなくなってきて、お小遣い制なので無駄に使うこともできなくなりました。
それに伴い体力も衰えてきてアクティブに遊びたいって気持ちもなくなってきました。それが今の自分です。
そんな時にリサイクルショップでショートギターを見つけました。
ギターは上手く弾けたらかっこいいし楽しそうだなって思って考えた末に購入しました。
実際はギターは触った事くらいしかないど素人なので、初心者用の本を数冊か買って勉強しました。しかしセンスのない自分には独学ではなかなか難しく悪戦苦闘しながら弾いています。
とりあえず目標は自分が1番好きなバンドで小さい時に流行っていたブルーハーツの曲を弾く事です。
今は(青空)、(日曜日よりの使者)、が何となく弾けてるのかなって感じです。
これから時間をかけていろいろな曲を弾けたらいいなと頑張っています。
やっぱ子供が大きくなってギターが上手に弾けるパパの姿見せたいなと思います。